大切にしていることは犬に丁寧に接し、犬の為にならないことはしない、常に犬優先の精神で犬の個性を大切にその仔にあったケアや対応をしております。
トリミングのトラウマを改善すること、スキンケアで皮膚トラブルの改善することを特に得意とし、悩める飼い主さんが気軽に相談できるように心がけております。
第1・3土曜日は定休日ですが愛犬の皮膚トラブルで悩む飼い主向けのセミナーを行っています。
https://bloom.ocnk.me/menu-detail/7

現在新規のお客様のご予約は1〜2ヶ月先となってしまうことがございますが
お困りなことがございましたらLINEでお問い合わせください。
出来るだけ早く対応させていただきます。
お問い合わせフォームからいただきましたご質問には48時間以内に必ずお返事しておりますので
返信メールを確認できない場合はsonica@bloom.ocnk.netからのメールの受信許可設定の上ご連絡ください。
※電話はお客様のためにございます。万が一営業の電話をかけてきても一切対応しませんので
あらかじめご了承ください。(仕事の手を止めて電話に出ています。営業の電話は非常に迷惑です)
                 動物取扱責任者 斉藤 智江  登録番号 川崎市18宮保第5号
ホーム > ダイアリー

ダイアリー

rss

件数:27

最近、フリートリマーになりたい!当店の場所を使いたいというお問い合わせが増えています

ただお話を聞いているとフリーでは難しいかな?
むしろお店でバリバリ働いている方がいいんじゃないかな?と思うことも多くあります。

独立してからこんなはずじゃなかったでは大変ですので
これからのことを考えるうえで参考にしてみてください。

こんなトリマーさんはフリーや独立に向いていると思います

・飼い主さんやわんこに、こうしてあげたい、ということがあっても
お店で働いているとそれができないことにストレスを感じている

・他の人の犬の扱いが気になる(もっと優しくしてほしい)

・時間に余裕がなさすぎるのがつらい

・犬とも飼い主さんともコミュニケーションを大事にしたい

・周りを気にせず目の前のわんこに集中したい

・ちょっと他のトリマーと考え方が違く孤立してしまう

・責任感が強い

・慎重だったり自信を無くしがち

個人トリマーやフリートリマーにとって必要なのは
何よりも飼い主さんとわんことの信頼関係です

お店で働いている場合はお店のコンセプトやお店の見た目、お店もブランドで選ばれます
そのため個々のトリマーさんはそのお店の中で飼い主さんはお気に入りのトリマーさんを探します
でもお気に入りのトリマーさんが辞めたら残ったトリマーさんの中で探します

フリーの向くタイプのトリマーさんならやめて独立したらきっと気に入ってくださったお客様は
ずっとそのトリマーさんにつくと思いますが向かないタイプのトリマーさんが辞めて独立しても
最初だけ利用して、そのうち来なくなります


フリーになるということはご自身そのものがブランドになります

まずは自分というブランドはどういものか
お客様へ何をご提供できるトリマーなのか明確にして
お店で働いていてはできないことを実現して
犬と飼い主さんを幸せになるために独立を目指してください

その際はまずは第一歩として当店のトリミングルームを利用しながら
一歩一歩犬と飼い主さんの為に寄り添えるトリマーさんが増えることは
BLOOMとしても頼もしいと考えています

 

逆に
今お店でたくさん指名をもらっているのに給料が安くて割に合わないから
独立したほうが良いと思うと考えている方はあまり独立をおすすめしません
なぜなら独立しても思ったほど稼げないから
だったらより給料の良いサロンを探して勤められることをおすすめします

梅雨の季節にはリバイオエピ

6月といえば梅雨

梅雨といえばじめじめ

じめじめといえば【細菌増殖】

人もわんこもこの時期はまだ体が乾燥の季節から
湿度の高い季節に対応できない状態のため
あっという間に皮膚トラブル起きてしまいます。

皮膚トラブル抱えている子はもちろんですが
普段何でもない犬たちも皮膚トラブルに備えてほしい季節です

そこでおすすめしたいのが【リバイオエピ】←クリックすると購入ページの飛びます

リバイオエピは殺菌ではありません

静菌です

静菌とは細菌が過剰に増殖しにくい環境にすること

菌が現金で起きている皮膚トラブルは一部の常在菌が増殖しすぎて
常在菌のバランスが崩れてしまった状態

殺菌および殺菌シャンプーなどは一時的に落ち着いてもまた再発してしまいますし
何でもない時に使用してしまうと常在菌のバランスを崩しどんどん皮膚は弱ってしまいます

皮膚病で悩むわんこたちの多くはこの状態に陥り
薬や薬用シャンプーなしでは日常生活が送れないという恐怖を感じています

リバイオエピは常在菌で肌を守ってもらうように環境を整えるので
何でもない時でも使えます!
シャンプーしたいけどできない時にも使えます

もちろんトラブル起きているときでも使えます

何にも気にせず、とりあえずリバイオエピしておくか!という
気軽な気持ちで使えます
まだ皮膚トラブルないから大丈夫、って思っているとあっという間に皮膚トラブル起きてしまいますので
安心して使えるリバイオエピでトラブル起きる前から対策しましょう!

 

リバイオエピはスプレータイプとジェルタイプの2種類ございます

☆よくいただく質問☆
どちらを使ったら良いですか?
ジェルとスプレーの性能の違いはありますか?
保湿剤と併用する場合どちらが先とかありますか?
薬用シャンプー一緒に使っても良いですか?

【使い分け】
・スプレータイプは広範囲に使う場合や毛が多いところ使う場合にお勧め!
詰め替え用もあるためたくさん使う場合もお得です

・ジェルは足裏や耳の内側、毛の少ないお腹や陰部周りなど部分的に使う場合おすすめ
また顔などに使用したい場合やお腹側にはジェルのほうが付けやすいのでお勧めです

【違いは?】
特に違いはありませんがジェルのほうは密着性が高いので脱毛部などは変化が早く感じられるような気がします

【保湿剤との併用】
エヌズドライブ製品の保湿剤と併用する場合は
先に保湿剤を塗布してしばらく置いてからリバイオエピご使用してください
理由は、保湿は浸透するため表皮内と表皮で働きますがリバイオエピは表皮の上の常在菌に働きますので
先に保湿剤を浸透させてからリバイオエピで蓋するイメージです(実際はふさいだりしませんが)

【薬用シャンプーとの併用】
リバイオエピを使用するなら薬用シャンプーは使う必要はないと考えますので
薬用シャンプーのご使用はおすすめしていません
ほかのシャンプーとリバイオエピを併用するのでしたら低刺激のシャンプーが良いかと思います

その他にも犬のスキンケアのこと、うちの子の皮膚病のついて、うちの子にはどうケアしたらよいか?

などなど何でもとりあえずご相談ください

・公式LINEから連絡
まずはお友だち追加していただきチャットでご連絡ください
友だち追加
(LINEが一番スムーズです)

スキンケアレクチャーの感想

4月3日にスキンケアレクチャーを受けたミニピンのみいこちゃん

様々な病院で治療を受けても良くならず
みいこちゃんの為に病院を転々
現在通われている動物病院でエヌズドライブを処方され
それをきっかけに当店のスキンケアレクチャーを知り受講いただきました

スキンケアレクチャーの前からメールでご相談いただいてましたが
スキンケアレクチャーでは動画撮影して復習たくさんしていただいて
ケアを頑張っていただきました

1か月後当店でスキンケアをさせてきたいただきましたが
初めて見たときよりも体臭・フケ・赤み・皮膚のたるみなど改善していました


その後もメールでのご相談は継続し
以下いくつかのメールの中でいただいたご感想です

ご報告です。
オイル+シャンプーしてバリア付けてエピしました。
シャンプーの泡立ちは滑らかでした。
痒がる事もあまり無くそのまま寝て、今日の朝の写真です。
上が前回のシャンプー後で下が今日です。
フケも小さくなって減っています。
毛も心なしか艶々してます。
今日も痒がってないので1日2回のアポキルも昨日から
朝の1回にしています。
お腹も多少黒いけどぶつぶつは目立っていません。
何だかとても嬉しいです。

※この時いただいた写真が以下です。


以下は上記のメールから5日後にいただきました

お薬飲んでいないのに、みいこは毛布に包まってぐっすり寝ています。
今までは抗生物質やステロイドを飲んで良くなり、
止めると皮膚悪化の繰り返しでしたので、
お薬を止める事がとても不安でした。
スキンケアだけでこんなに落ち着いている事にびっくりです。
スキンレクチャーを受けて本当に良かったです。

*******************************************

みいこちゃんは現在前足を骨折してしまいシャンプーができない状態ですが
シャンプーできない中でもできるケアで何とか維持しています。

 

スキンケアレクチャーを受けて1ヶ月で以前とは違う手ごたえを感じ
お薬も減り、みいこちゃんも飼い主さんも負担が減っています

スキンケアレクチャーは受けて終わりじゃない
受けた後も気になったらすぐ相談、すぐケアに活かせます

 

愛犬の皮膚トラブルに悩んで悩んで
ずっと悩んでいる飼い主さん

もしかしたら当店のスキンケアレクチャーが
悩みを軽減できるかもしれません

まずはLINEやメールでご相談ください!

・公式LINEから連絡
まずはお友だち追加していただきチャットでご連絡ください
友だち追加
(LINEが一番スムーズです)

ガビガビだった耳の縁をスキンケア続けたら

以前ご紹介した皮膚病で耳の縁がカサブタがガビガビになっていたマルチーズ
その時の記事はこちら

あれから飼い主さんとご相談して1ヶ月に1回徹底的に当店でスキンケアを行いました。
お家ではケアが難しいので低刺激のシャンプーで1回洗うだけでしたが
今では全身の赤みもべたつきもかなり減り、耳はカサブタがほとんどつかなくなりました。

今では薬はアポキルだけになり持病があるわんちゃんの負担がさらに軽くなりました。

16歳という年齢から高齢だと代謝も落ちるし皮膚病はしょうがない
そう思いの方もいらっしゃるかもしれませんがそんなことはありません。
どんな子にもスキンケアは強い味方になってくれます。

むしろ薬を飲んだり痒みに悩まされてストレスを与えていることは
高齢のわんこにとってはとても負担です。
スキンケアは体と精神面の負担軽減にもつながります。

現在愛犬の皮膚トラブルで悩んでいる方
もしよろしければ当店にご相談ください。

LINE ID@477fvomf
LINE検索【ペットケアショップBLOOM】

メールでも承っております。

スキンケアで皮膚トラブル軽減!

A・コッカースパニエルのスキンケア動画

アメリカンコッカースパニエルは皮膚トラブルの多い犬種

仕方ない、とあきらめている飼い主さんも多いのでは?

ねっとりした皮脂はシャンプーでは落ちません。
だから洗浄力の強いシャンプーを処方されることが多く
結果皮膚がボロボロになりずっと皮膚病に悩ませられ続ける。

今回のわんちゃんは高齢で皮膚トラブルだけではなく腫瘍などもあります。
病院で薬用シャンプーを渡されたものの保湿剤などはなし。
それでは皮膚がガサガサになってしまいますのでスキンケアをご提案させていただきました。

その様子を動画にまとめました
https://youtu.be/HibIngdK29Y

愛犬の皮膚病で悩まれてる方は
ダメ元当店にご相談ください
何か得られるものがあるかもしれません

LINEでのご相談が便利です。

まずはお友だち登録してご相談ください
LINE ID @477fvomf

鎮静剤を使わないとトリミングできなくなったわんこのその後動画

鎮静剤使わないとトリミングできないと言われたビションフリーゼの今
https://youtu.be/ksFHe1i_fI8

この動画を見て鎮静剤使うに至ったのは人の都合(店側の都合)ということがわかると思います。
飼い主さんが納得もしていないのに一方的に鎮静剤を使う

当店に来て1年半
私はこの子に咬まれて血が出るようなけがをしたことはありません
咬もうとしても直前で力を緩め人を傷つけないようにしていました

ハサミを使っているときにガウ!ってして
ハサミでケガさせてしまいそうになることはありますが
それも今ではかなり少なくなりました

口輪も最初は少しだけ使用していましたが今は必要ありません

押さえることはもちろん保定することもありません

鎮静剤使えはトリミング早く簡単にできるかもしれませんが
それって何のため?

知らないうちに犬の心を傷つけてしまうことはどんなトリマーにもあり得ます
だから犬のサインを見逃さず少しでも抵抗を感じたらやり方変えるなど
配慮しながらトリミングしてください

高齢犬のスキンケア動画

17歳のウェスティ ラッキー君のスキンケア動画

スキンケアは時間はかかりますが体を濡らす前にクリーニングオイルでほとんどの汚れを落とせば高齢わんこの負担減らしてできます。

高齢になるとお肌の水分量は減り弾力がなくなるのは人と同じ。
高齢な子ほどスキンケアは有効です。

クリーニングオイルの動画
https://youtu.be/2Bw6OTjFTGk
体の片面だけで8分くらいクレンジングしているので途中早送りして短縮しました

シャンプー、保湿動画
https://youtu.be/ljg_Cho45Sw
最後保湿は脱毛部分で終わっていますが毛のある背中はスキンバリア10倍薄めでスキンケアしています

 

皮膚トラブルの状態や飼い主様のできる範囲はそれぞれです。
わんちゃんの皮膚の状態にあったスキンケアや日々の生活で取り入れやすいスキンケア
飼い主さんの気持ちやわんちゃんのストレス軽減するための方法など
それぞれに合ったスキンケアの方法をアドバイスさせていただいてます

状態がひどい子は最初は時間も費用も掛かってしまうかもしれません。
でも状態が落ち着いてきたら徐々にシャンプーの頻度や必要なケアが減ってきます
中途半端なケアでは大した変化もない状態でずっとケアをすることになり
かえって負担が増えてしまいます

大変なことも多いかと思いますがその分当店も労力は惜しみません
すべては皮膚トラブルに苦しむわんこのため

わんちゃんの皮膚病でお悩みの方はご相談だけでも構いません
メールやLINEでお問い合わせください

LINE ID @477fvomf

愛犬の皮膚トラブルLINE相談の様子ケース1

愛犬の皮膚トラブルに悩んでいるけど
相談しづらいとお考えの方へ

現在皮膚病の治療中でも治療に疑問を感じていても
お薬止めたいと思っていても
お薬ないと不安でも
薬用シャンプー止められなくても
どんな状態でも今飼い主さんが気になっているそのままを
お気軽に当店のLINEに投げてください!

何か違う道が開けるかもしれません!

LINEで相談ってどんな感じ?と気になる方へ
おきゃくさまからのLINE相談のケースをご紹介いたします

今回のケースは以前から愛犬の乾燥肌にお悩みのお客様で
去年からエヌズドライブを愛用されていました。


乾燥肌も落ち着き安心していたところへ
LINEと愛犬の皮膚写真が送られてきました。


※写真はLINEの内容と写真を一緒にまとめていますが実際は別々に様々な写真を送っていただきました。

すぐにお客様が持っているエヌズドライブのアイテムでのケアをお伝えしました。

 

2日後に送られてきたLINEです

スキンバリアヴィアとリバイオエピを塗布していただき痒みもフケも落ち着きました。

エヌズドライブがお手元にあったおかげですぐに落ち着き飼い主さんも一安心♡

わんちゃんの負担も最小限に抑えられます(^▽^)/

フケの状態は明らかに改善しましたが
まだお肌のキメが荒いのでしばらく同じケアを続けていただくようにお伝えしました(^▽^)

このようにスキンケアは飼い主さんが気軽にできるケアで
気になったその時に「こんな状態なんです!どうしましょう!!!」とLINEしていただければ
今できることをご連絡させていただきます。

愛犬の皮膚トラブルを抱えていると飼い主さんも常に不安になっています
当店のスキンケアアドバイスは愛犬の皮膚だけでなく飼い主さんの心のケアにも気を配っています。

出来るだけすぐに対応する
どんなマイナスなご相談でもしっかりと向き合って必ずお返事をします
いい加減なことは言いません
必ず私の経験をもとにお話をします
悪くなっても必ず報告してとお伝えします
どんなことでも正直にお伝えいただくことがその子の皮膚トラブルに対して
どう対応したらよいか答えが見つけやすい

当店は飼い主さんの気持ちに寄り添い
一緒に愛犬を皮膚トラブルから解放してあげることを常に考えています

昨日よりも今日、今日よりも明日、少しでもプラスになること
それだけを考えています

いま不安を抱えている飼い主さん
試しに愛犬の皮膚トラブルのお悩みご相談ください

まずはLINEでお友だち登録を!
(LINE登録してもトークを送らなければこちらには登録したことは分かりませんのでご安心ください)

 

友だち追加
乾燥の季節の影響

シーズーの小梅ちゃん
何度かダイアリーでご紹介しているわんちゃんです。
高温多湿の夏を乗り越え一度毛が生えてきましたが
ここへきてまた脱毛がすすんでしまいました

しかし、これには訳が

【要因】
・洋服を着ていたことにより摩擦で毛が抜けた
・寒くてお家でのシャンプーの間隔が空いてしまう
洋服は乾燥による痒みが増すので皮膚を守るため 着せてあげるように12月の来店時にお願いしていました
洋服による脱毛よりも痒みでかきむしって傷だらけになることを避けるため脱毛を覚悟の上で洋服を着せてもらっています
だから毛が抜けてしまっても良いのです

【今後の対策】
・洋服は裏返して着用(タグや縫い目で擦れる) 素材は薄手のガーゼかコットン綿 寒い場合はその上から重ね着する
・洋服着せる前にスキンバリアヴィア、リバイオエピ塗布する
・食事量は変わってないのに痩せているので少し増やしてもらう
・お家でシャンプーの回数を増やすのが難しい間2週間に1回当店でスキンケアする
などアドバイスさせていただきました。

この時期の悪化の度合いを最小限に抑えて春に向けて少しでも早く良い状態にもっていくために今の時期はとても大切

犬の皮膚トラブルは日々変化します スキンケアはその変化に柔軟に対応出来ます
一度悪化してしまうと何もなかった状態に戻すのは困難です(不可能な場合も多い)
でもスキンケアは 愛犬の苦しみを軽減できたり 飼い主さん自身で悪化させないようにコントロール出来たりします
またスキンケアだけではなく日々出来る簡単なこともたくさんあります
当店では様々なお悩みを飼い主さんが取り組みやすい形をアドバイスしております
愛犬の皮膚トラブルでお悩みの方はLINE @477fvomf でご連絡下さい

また、フリートリマーさん、個人トリマーさんでご自分のお客様(わんちゃん)が
皮膚トラブルに悩んでいる場合、N'sdrive(エヌズドライブ)を試してみたいなどございましたらお気軽にご相談ください。
少しでも皮膚トラブルに悩むわんこと飼い主さんを減らしたいので一緒に解決策を見つけるお手伝い致します。

ガビガビになった耳の縁のケア

犬のスキンケア タイプ別使用方法
難点をクリアして耳の縁にがっちりついているカサブタをきれいにする方法

犬種:マルチーズ 女の子(避妊済み)
年齢:16歳(持病あり)

皮膚の状態:全身赤くべたつきのある皮脂に覆われていて
全身痒く炎症を起こしている

高齢で持病があるためシャンプーに時間をかけることはできません

また耳の縁が一番ひどく、ガチガチに固まったかさぶたが耳の縁にがっちりついている
シャンプーでは落とすことはできません
洗浄力の強い(ほぼ食器洗い洗剤)で洗ったとしても落とせません

さらに耳の縁は脆く鬱血しているためガッチリこびりついたかさぶたを剥がすと出血
マルチーズ の白い毛が茶色に染まってしまいます

こういう場合は耳の縁だけ霧吹きで少し毛を湿らせ
N'sdrive(エヌズドライブ)スキンクリーニングオイル
根気よく馴染ませ皮膚からカサブタを浮かせて剥がしていきます

この時まだシャワーで体は濡らさなくてOK
オイルでマッサージするようになじませていきますので体温低下を気にせず
丹念にオイルで柔らかくしていきます

固まっていたカサブタが柔らかくなってきたら
再度オイルをつけた場所を霧吹きで湿らせて
水とクリーニングオイルと皮脂を一体化するようにもみもみして馴染ませる

その後やっとシャワーで流します。

耳の縁から出血することなく綺麗に取れました

その後エヌズドライブのスキンシャンプーで残ったオイルや皮脂を落とし
スキンバリアヴィアで保護してからドライヤーでやさしく乾かします
 
高齢のわんちゃんは触られることを嫌がるようになったり
シャンプーに時間を掛けられないなどスキンケアをしっかりしにくい状況も多くあります

高齢のわんちゃんの多くは安定しない場所だったり行動を制御されることを嫌がります
滑らないマットなどを引いたうえで気になる箇所を優しくオイルでマッサージすると
比較的気持ちよくさせてくれます
クリーニングオイルで8割の皮脂や有害物を除去できれば
後はシャワーでオイルを流して、泡立てたシャンプーでささっと洗ってすすげば
わんちゃんが嫌々する前に終わらせることもできます

その後は日々のケアでカサブタができにくくするために
スキンバリアヴィアで保湿して、リバイオエピで菌をコントロールすれば
次のシャンプーはもっと時短で終わらせてあげることができますし
シャンプーの間隔も空けられるようになってきます
 
スキンケアは専用のシャンプーを使えば良いというものではありません
 
ちゃんとした製品を適材適所でその子にあったケアをしてあげることで
初めて威力を発揮します
愛犬の皮膚トラブルでお悩みの方はお聞かせください
LINE @477fvomf
 
その子に合わせたケアを取り入れやすい形でアドバイスさせていただきます
動物取扱責任者 斉藤智江 動物取扱業登録番号 川崎市 18宮保第5号