大切にしていることは、犬の為にならないことはしない。その犬の言い分を聞き、その犬を尊重する。
保護犬に出会ってから、さらに犬の個性を大切にその仔にあったケアや対応の大切さを学びました。
                 動物取扱責任者 斉藤 智江  登録番号 川崎市18宮保第5号
> ダイアリー

ダイアリー

rss

件数:4

年末年始のお休みのお知らせ

今年もあと少しですね。

年末年始は12月31日〜1月4日までお休みとさせていただきます。
尚、30日は17時閉店、1月5日は通常通り営業いたします。

2017年もBLOOMをどうぞよろしくお願いいたします。

セルフシャンプーへの想い

当店にとってはセルフシャンプーは、お客様と愛犬がよりきずなを深めるために提供しているサービスです。

トリミングに出したくない人、犬にお金をかけたくない人のニーズに応えるために
小銭稼ぎで空いてる場所を貸しているわけではありません。

「愛犬のことをできるだけ自分でやってあげたい。」というお客様のために
最初からトリミングルームの半分はお客様に使ってもらうために作りました。

「セルフなんてやったらトリミングに来なくなるからお金が儲からない」「犬にお金かけたくな人たちばかり来てお客層が悪くなる」
「飼い主がプロの真似事できるようになったら家でやるようになるから困るでしょ?」

セルフシャンプーをやることに否定的な意見ばかりですし、いまだに飼い主がやらないほうが
トリミングショップにとっていいと思われています。

私はあまりそういう考えがなく、むしろやってできない部分をやるためにトリマーが存在していると思いますし
できる飼い主さんに対して、それ以上の知識と技術を持っているのがトリマーだと思っています。
飼い主さんが見よう見まねでできたからって、トリマーの仕事がなくなるわけはないですし
逆に、トリマーの仕事の大変さを飼い主さんが分かってくれて、愛犬のケアを任せてくれる人も多くいらっしゃいます。

実際、BLOOMは今年の10月で12年になりますが、セルフを利用されるお客様は、ほとんどリピーターですし
客層が悪いどころか皆さん愛情深くてこちらもとても勉強になっています。

おひとりで来られる方もいらっしゃいますが、多くは親子やご夫婦、恋人同士で来られて
楽しそうにおしゃべりされて、時に、私もおしゃべりの仲間入りをさせてもらっています。
ワンちゃんを中心に話が盛り上がるのはとても微笑ましく、
すごく幸せな時間を分けてもらっています。

なぜ飼い主さん自身が愛犬をケアしてあげたいという気持ちがトリマーにとってマイナスと思われるのかわかりません。
私は、せっかくワンちゃんを飼ったのなら、ケアを通してさらにきずなを深めてほしいと思います。

愛犬ときずなをより深めたい方!
家で洗っていたけど、どうもきれいに洗えないとお悩みの方!
腰が痛くなるからと、あきらめてしまった方!
もしよかったらセルフシャンプーという選択肢を考えてみてください。
http://bloom.ocnk.me/menu-detail/2

 

いつもBLOOMをご利用いただきありがとうございます。

大変申し訳ございませんが以下の期間は夏休みとさせていただきます。

8月13日〜17日

20日土曜日は通常定休日ですが営業しております。

今後ともBLOOMをよろしくお願いいたします。

わんこも衣替え
暑いから、サマーカットにって思っちゃいますよね。

でも、その前に冬毛抜きませんか?

わんこの冬毛はダウンコートを着ているのと一緒。

ダウンコートを脱げばそれだけで涼しくなります。

アンダーコート抜くの大変だし、だったらカットしちゃえ!って思うかもしれませんが
アンダーコートと外側にあるオーバーコートはそれぞれ性質も役割も違います。

オーバーコートは外的刺激からワンちゃんのデリケートな皮膚を守ってくれる鎧のようなもの。
短く切ってしまったら外的刺激の紫外線、熱、虫、乾燥、などから守れなくなります。

サマーカットすれば涼しくなると思われがちですが、涼しくなるどころか余計暑くなったり
それ以上に皮膚は外的刺激にさらされ、皮膚疾患を起こしやすくなります。

たった一回のサマーカットがその後皮膚病と戦い続けなければならなくなることもあります。

一番はちゃんとアンダーコートを抜いて、風通しを良くしてあげること!

おうちで毛を抜くと毛だらけになって大変ですよね。
そんなときは当店のセルフシャンプーをご利用ください。
http://bloom.ocnk.me/menu-detail/2
動物取扱責任者 斉藤智江 動物取扱業登録番号 川崎市 18宮保第5号